So-net無料ブログ作成

住宅ローン 奮闘の始まり

一戸建てを決める際に、重要になることは、そう、住宅ローンです。
私も家さがしと同時に、ローンを借りる銀行の選定をしなくてはなりませんでした。

ただ、住宅ローンは本当に難しいです。もうこの件は、本当に本当に苦難の連続でした。

基本的にハウスメーカーや不動産会社で家を購入する際は、その会社が提携している銀行で借りるのかオーソドックスな方法かと思います。場合によっては、その会社独自の金利優遇幅があったりするので、有利な条件で借入をすることが可能です。
私もいくつかのハウスメーカーを回ったとき、驚くべき金利優遇幅を提示していたメーカーさんもありました。
金利優遇幅とは、銀行の発表している金利から、引かれる金利のことです。たとえば、あるA銀行で,
30年固定の金利が、4.2%としていたとき、そのメーカーさんのA銀行に対する優遇幅は1.2%あれば、
4.2-1.2=3.0%の金利が適用されます。ただし、この優遇幅は借りる人の属性(会社、資産、勤続年数、ローンの有無など)によって変わることもあります。

大きなハウスメーカーだと、優遇幅が大きい可能性ありますが、私の選んだのは、地域密着型の小さな不動産会社です。提携している銀行はあるのですが、優遇幅が小さいと感じました。

そのため、私は自分で銀行を探すハメになりました。また、私の給与体系の問題上、この条件をゆずれないこともありました。

・繰り上げ返済、いつでも無料

これはとても重要です。ただし、私は建築条件付きの土地を購入したので、まず土地の決済をしなくてはなりません。実は、土地の決済を先行で行えるローンはあまりなく、建物が建った時点でローンを実行できるというケースが多いです。そのため、建売を購入するのであれば、問題ないのですが、土地を購入してから、建物を建てるというケースは使える銀行の選択肢が狭まります。

まずは、土地先行決済のローンを見つけることになりました。(続く)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 1

過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック!

ちょっとしたことに気づくだけで、あなたの月収は最大2倍になります。公開期間を限定しておりますので、今すぐチェックしてください
by 過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック! (2010-04-23 20:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます